スケートボードの「は」「ひ」から始まるものの「パワースライド」からの説明です。

resize0493

 

スケートボード(スケボー)の技で「は」「ひ」から始まるもののうち、「パワースライド」からの解説になります。

パワースライド:フラットトリックの一つです。デッキを横向きにして、ウィールを地面と摩擦させスライドするトリックのことです。走行スピードの減速時に使用します。

バリアル:デッキの180°水平回転、つまりショービット回転のことを言います。また、Rトリックの一つで、バックサイドエアーをしながら、デッキを360°回転させるトリックのこと、360°バリアルという場合もあります。

バリアルキックフリップ:キックフリップバリアルの別称になります。

バリアルヒールフリップ:ヒールフリップバリアルの別称になります。

ハンドプラント:フラットトリックの一つになります。地面に片手や両手を着いて逆立ちをしながら、デッキを足に乗せたりするトリックの総称になります。

ヒールフリップ:フラットトリックの一つです。デッキを体正面方向へ一回転させるトリックのこと。

ヒールフリップバリアル:バリアルヒールフリップや、アウトサイドヒールフリップというときもあります。フロントサイドポップショービットに、ヒールフリップの回転をミックスさせたトリックになります。

ピックアップ:テールを踏んでそこを軸にしてデッキを立たせ、立ち上がったデッキを取ること。ある意味基本トリックの一つ。

ピックグラインド:ノーズグラインドの別称になります。

ビックスピン:360°キックフリップをしながら、体も一緒にデッキの水平方向と同じく180°回転するトリックのことです。

ピボット:正式名称はノーズグラインドピボットといいます。カーブトリックの一つになります。ノーズグラインドの形から、トラックを軸に180°回転しながらグラインドし、カーブから抜ける際に元に戻すというトリックです。